• Twitter
  • YouTube
デジタルパンフを30秒でお届け!最新版の入塾案内をすぐにご覧いただけます。

2019年の合格体験記を公開しております。以下からご覧ください。

2019年合格体験記

2020年の私大文系入試解答速報を公開しております。以下からご覧ください。

2020年私大文系入試増田塾解答速報 増田塾の新CMを公開! 増田塾の新CM「合格編」 増田塾の新CM「強制自習編」

大学受験生の苦手箇所を集中的に絞って講義する「直前特別講義」を公開しております。以下からご視聴ください。

大学受験生必見!苦手分野を一気に克服する直前特別講義映像授業を無料配信!

入試に役立つ直前期講義の「早稲田大学編」「青山学院大学編」を公開中です。入試に関するヒントが満載の講義ですので直前にお役立てください!

入試に役立つ直前期講義-入試のヒント-早稲田大学編 入試に役立つ直前期講義-入試のヒント-明治大学編
増田塾紹介動画

YouTubeにて公開している増田塾紹介動画です。どうぞご覧ください。

増田塾紹介動画
講師紹介 入塾説明会 TOPICS 合格実績 メディア実績 資料請求 卒塾生キャリアサポート

授業料

当塾では毎年他塾での授業料をリサーチし、その金額より安く授業料を設定しています。

大手予備校では、年間67~80万の授業料に、さらに夏期講習、冬期講習、直前講習の料金を加えると90万程度かかるのが平均です。

これが、一年間の授業料となると、130万~150万ほどかかります。

増田塾では他塾のリサーチを踏まえたうえで下記の授業料を設定しております。

もちろん、全て授業料返金制度が適用されます。

高卒生 (増田塾と他塾の比較表)

※スマートフォンでは表を横にスクロールできます。

 

増田塾

(4月~3月 受験月まで)

A塾

個別家庭教師

(4月~3月 受験月まで)

B塾

大手予備校
文系私立コース

(4月~3月 受験月まで)

入塾費 100,000円 25,000円 100,000円
年間授業料・雑費・その他手数料 755,000円

1,562,000円

(3教科プロ講師コース

142,000円×11ヶ月)

760,000円

(集団授業私立文系コース)

講習費

(夏期・冬期・直前期)

授業料込み なし

1講座:16,800円

(90分×5日)

 

夏期:168,000円

冬期:134,400円

直前期:67,200円

その他

補講回数上限なし

施設費・漢文・小論文受講代金などすべて込み

追加費用なし

漢文・小論文など追加講座は別途

年間合計

855,000円

約1,587,000円 約1,246,400円~

●全て税抜表示となります。消費税は別途かかります。

【増田塾提携の教育ローンはこちら】
【教育ローンシミュレーションはこちら】
※事前に増田塾総合受付にてご相談をお願い致します。

ページトップへ

高3生 (増田塾と他塾の比較表)

※スマートフォンでは表を横にスクロールできます。

 

増田塾

(4月~3月 受験月まで)

A塾

個別家庭教師

(4月~3月 受験月まで)

B塾

大手予備校
文系私立コース

(4月~3月 受験月まで)

入塾費 100,000円 25,000円 30,000円
年間授業料・雑費・その他手数料

730,000円

1,562,000円

(3教科プロ講師コース 142,000円×11ヵ月)

1講座 131,200円

(集団授業/1講座24回 料金サンプル690,000円)

講習費

(夏期・冬期・直前期)

授業料込み

なし

1講座:16,800円

(90分×5日)

 

料金サンプル

夏期:168,000円

冬期:134,400円

直前期:67,200円

その他

補講回数上限なし

施設費・漢文・小論文受講代金などすべて込み

追加費用なし

漢文・小論文など追加講座は別途

年間合計

830,000円

約1,587,000円 約1,089,600円~

●全て税抜表示となります。消費税は別途かかります。

杉山 由希也 君

関西学院大学 総合政策学部 合格

僕は増田塾を選んで、この塾の方針を信じてついていって本当よかったと思います。結論から言うと、僕は一浪して関西学院大学と関西大学に合格し昨年の雪辱を果たすことができました。

なぜ合格できたのか考えてみたのですが、やはり勉強量に加え、毎週のチェックテスト、強制自習、頻繁にある面談などが合格につながったのだと思います。他の塾と比べてもきちんとサポートしてくれたと思いますし、金額の面でも格安で本当に素晴らしい塾でした。僕は4月から10月までは偏差値40くらいでしたが最終的には55くらいまでもっていくことができました。増田塾で最後まで諦めずに粘れば合格できます。ありがとうございました。

資料請求申し込み