スタディプランナー制度とは

週1回40分の面談を通して
学習プランを作成。
着実に学力アップが図れる

スタディプランナーは生徒に寄り添うことで志望校合格へ導きます

大手の塾では、生徒のライフスタイルを考慮せずに宿題が出され、結局、消化不良のまま成績が上がらないケースも多く見られます。増田塾では、スタディプランナーが週1回の生徒との面談を通して、適切な量の課題を設定し学習プランを作成しますので、着実に学力アップが図れます。

スタディプランナー制度の概要

個別学習
サポート(チューター)

対応頻度:週1回40分

  • 1週間単位の学習プラン作成
  • 1週間単位の学習量(課題)設定
  • 1週間単位の目標設定
  • 進路アドバイスなど
進路・学習戦略
サポート (講師・校舎スタッフ)

対応頻度:学期につき1回

  • 重点改善項目の指摘
  • 個人課題の設定
  • 自習環境方針の設定
  • 学期ごとの目標設定
  • 講座選択の指導
  • 受験指導・進路指導
自習サポート(チューター・校舎スタッフ)

対応頻度:毎日

  • 自習の仕方のアドバイス、進捗管理
  • 質問に対する対応

スタディプランナー制度の主な特徴

個別学習サポート

Merit01
1週間に一度、40分かけて1対1で生徒面談を行います。その学期に決めた個人目標や方針を基に、1週間単位でいつ、何を、どのように進めるかという具体的な学習プランを作成します。
Merit02
面談、学習プランの作成は毎週実施しますので、1週間の成果や問題点の確認、次の課題設定というサイクルを回していくことで、一人ひとりに合った最も効率的なルートで学習を進めていくことができます。面談は、増田塾を卒業した難関私大生のチューターが担当するので安心です。

生徒一人ひとりの1週間単位の学習プランの例

進路・学習戦略サポート

Merit01
専門の知識を持っている面談担当者が、生徒一人ひとりと話し合い、学期ごとに学習進捗の確認と方針を決めていきます。併せて、その前の学期での成果の分析と改善点の洗い出しを行い、より生徒の学力と生活スタイルに合った戦略を立てていきます。
Merit02
受験戦略は志望校合格にとって重要な要素です。大学別の入試分析と生徒の学力分析から、生徒一人ひとりにあった講座や季節講習、受験校指導についてアドバイスを行っていきます。

自習サポート

Merit01
自宅で学習できない生徒や、塾で学習したい生徒には自習サポートが効果的です。
Merit02
どんなに自分にフィットした学習プランがあっても、単に自習室で学習するだけでは学力アップにはつながりません。増田塾では、チューター・校舎スタッフが学習方法のアドバイスや進捗管理などを行い、自習をサポートしていきます。

個別説明会申込・資料請求

個別説明会のお申し込みは、お電話またはWEBフォームから受付中です

お電話でのお申込みここを押すと電話がかかります0120-303-425受付時間 10:00~19:00

個別説明会申込

資料請求

ページトップへ戻る