豊富な授業ラインナップ

授業ラインナップは、
時期別×レベル別×目的別×志望校別に
設定

授業ラインナップは、時期別×レベル別×目的別×志望校別に設定。レベル別クラス編成から始まる基本講座、総復習ができる夏期講習、難関私大9大学57科目が受講し放題の大学別対策講座など、いつからでも、だれでも始められるようさまざまな講座を用意しました。

Point01

レベル別だから今の自分に合う授業を選択して受講できる

高3生の英語と国語は2~3レベル、高1、高2生は基礎力定着を目的としたスタンダードクラスで授業を行います。実力テストの結果によって、その時々の学力にあったレベルの授業を選択できます。
なお、レベル別に編成されるクラスは、大学偏差値45~65程度で私大文系受験を考えられている方が対象となります。

 

Point02

苦手克服を実現!夏から巻き返すための夏期講習

高3生の1学期の学習範囲は受験基礎項目として重要な内容です。苦手単元や学習不足を残さないように、夏期講習で1学期内容総復習講座を用意しています。高1、高2生は1学期に部活が忙しくて講座が取れなかった科目でも、夏期講習でカバーできますので、安心です。

Point03

秋からは志望校別講座で実践力を身につける

高3生の秋からは英語、国語の授業は入試に向けた実践的な志望校別講座となります。実際の過去問や類似問題などを活用しながら、志望校攻略のための実践力を身につけていきます。また、複数の志望校別講座を並行して受講することもできるため、併願校対策も十分にできます。

Point04

9大学57科目の大学別対策講座が受け放題

高3生の秋からは難関私大9大学57科目の対策講座が受講できます。大学・学部別に過去の出題傾向を踏まえた攻略ポイントを指導します。早慶対策講座などはどの塾でもありますが、増田塾ではGMARCHまで含めた大学別対策講座を用意しています。これだけのラインナップを揃えているのは難関私大文系に特化した増田塾だけです。

※大学別対策講座は、高3生対象の映像授業となります。

Point05

検定試験がカギを握る!
時間のある高1、2生だからこそ検定試験対策を

新入試制度では、英検やTEAPなどの外部検定試験を採用する大学が増え、取得するだけで有利となる大学も数多くあります。増田塾では1学期から対策講座を設置して外部検定試験に対応しています。リスニングは共通テストにも活きますので、時間のある高1、2生は、高3進級時までに英検2級レベルを目指してがんばりましょう。(高3生も受講できます)

Point06

共通テスト対策や新傾向の問題対策にも対応

共通テスト対策は、文系全科目に対応。さらに、私大入試に比べて特徴的な傾向がみられる英語と国語については、映像授業で3カ月間徹底した対策を行います。私大入試ではあまり見られないリスニング(英語)や小説(現代文)などにもしっかり対応。時間配分など、高得点を取るための戦略的な部分も指導していきます。

Point07

充実した記述対策。後回しになりがちな記述分野を得点源に

自由英作文、要約・小論文基礎、小論文、日本史論述対策、世界史論述対策、数学記述対策など、受験生が苦手とする記述対策講座も豊富に用意しています。受験は知識を使えて初めて得点につながります。記述(アウトプット)を繰り返すことで、応用力、表現力、思考力も鍛えられます。

Point08

入試直前期は苦手分野を短期で克服する追い込み講座も用意

「英文法形式別ファイナルチェック」「古文法重要項目ファイナルチェック」「選択科目直前期ピンポイント対策」など、入試直前期には、苦手短期克服講座も用意。志望校の過去問学習をしていく中で、自分の苦手な単元や出題形式に気づくことはよくあることです。直前期には、それら自分の弱点をピンポイントで克服していきます。

Point09

時と場所を選ばずAI教材でいつでも基礎学習ができる

塾で実践的な学習を続けていくと、思わぬところで自分の弱点が見つかることも少なくありません。言うまでなく基礎は重要ではありますが、スモールステップの教材を終始解いていくといった学習法では、無駄が多いのも事実です。増田塾では、受講生特典として無料でAI教材を用意しています。弱点に気づいた時に、具体的にどこがわかっていないのかを特定し、AIが最短ルートで克服できるよう学習の指示をしてくれますので、自宅でも基礎の弱点克服が可能です。

Point10

急な欠席でも大丈夫。振替映像授業を用意します(集団授業)

いかに学校生活と両立させるか、その前提で塾での学習を考えないと、志望校合格への長い道のりを乗り切ることができません。学校行事で忙しかったり、体調が悪くなることは誰にでもあります。無理を押して塾に来ることはできますが、時には休まざるを得ないこともあります。そのような場合、必ず増田塾では欠席の理由を生徒に確認させていただきます。一人にひとりにフィットした学習プランを考える、その前提で増田塾のサポートは構成されていますので、すべての集団授業は映像で振替授業を受けることができるようになっています。

増田塾とは

個別説明会申込・資料請求

個別説明会のお申し込みは、お電話またはWEBフォームから受付中です

お電話でのお申込みここを押すと電話がかかります0120-303-425受付時間 10:00~19:00

個別説明会申込

資料請求

ページトップへ戻る