高校2年生コース

授業・課題・復習・チェックテストというフローに慣れながら学習の成果を確認し
高3生進級時までの学習戦略を決定

1学期(4月中旬〜7月上旬)

高2カリキュラムの1学期は、授業・課題・復習・チェックテストというフローに慣れながら、受験学年に向けて学習習慣を身につける時期になります。いずれの科目も基本から始めますので、スムーズに受験に向けての基礎学習のスタートを切ることができます。授業についていけるか不安な場合は、個別指導からスタートすることもできますし、部活などのライフスタイルに合わせてどの科目を受講するか選択することもできます。
5月下旬、7月中旬の進路・学習戦略面談では、直近の実力テストやこれまでのチェックテストを分析しながら、学習の成果を振り返ります。そして、そこから明らかになった問題点とその改善策を一緒に考えて、次の学期の学習戦略を決定していきます。

英語 基本講座

英文法基礎 (個別指導も選択可)

講座レベル授業形態回数講座の内容
スタンダード英文法基礎① 基礎・標準 ライブ 11回 英文法の主要単元を習得する講座です。難関レベルに通用する文法力の土台を築いていくため、動詞・時制・準動詞などを中心に講義していきます。

英文読解基礎 (個別指導も選択可)

講座レベル授業形態回数講座の内容
スタンダード英文精読基礎① 基礎・標準 ライブ 11回 英文精読を習得する講座です。難関レベルで通用する読解力の土台作りを見すえ、まずは文型・接続詞・that・itなどを中心に、英文構造の軸となる部分から講義していきます。

英語 オプション講座

講座レベル授業形態回数講座の内容
英語外部検定試験対策(好きな学期から受講可) 英検2級~準1級対応
TEAP(CEFR-B1)対応
映像 - 実施回数は外検の種類により異なります。英語外部検定試験利用入試で必要とされる英検・TEAPのスコア取得を目指したオプション講座です。
CEFR-B1レベルの対応力を身につけることを目標とします。
リスニング対策(好きな学期から受講可) 共通テストレベル対応 音声課題 10回 共通テストのリスニング対策のオプション講座です。「課題」→「自学」→「テスト」のサイクルで共通テストに必要なリスニング力を身につけていきます。

国語 基本講座

現代文基礎

講座レベル授業形態回数講座の内容
スタンダード現代文基礎① 基礎・標準 ライブ 11回 評論文の読み方や解き方の基礎を習得する講座です。難関レベルで通用する読解力の土台作りを見すえ、ロジックに基づいた評論文の読み方を基礎から身につけていきます。

古文基礎

講座レベル授業形態回数講座の内容
スタンダード古文基礎① 基礎・標準 ライブ 11回 古文法や古文読解の基礎を習得する講座です。難関レベルで通用する読解力の土台作りを見すえ、古文法の基礎知識とそれを活用した読解法を身につけていきます。

夏期(7月中旬~8月下旬)

夏期は、新しい単元を進めながら、1学期の再確認・復習の時期になります。そのため、基本講座に加えて、挽回する講座を英文法・英読解・古文それぞれで用意しています。1学期で学んだことに不安がある科目は、オプション講座を通して、しっかり復習・定着させ、苦手分野を克服していきます。また、通常期に比べて時間に余裕のある時期ですから、苦手が少ない場合は得意科目をより伸ばしていくための個別課題も用意します。この夏で一気に志望校との距離を縮めてしまいましょう。
夏期の学習成果については、9月上旬の進路・学習戦略面談で校舎の専門スタッフと一緒に振り返ります。学校の再開とともに学習時間も限られてくるため、2学期の目標や優先順位などをしっかり確認し、ここまで築いてきた学習リズムを継続していきます。

英語 基本講座

英文法基礎 (個別指導も選択可)

講座レベル授業形態回数講座の内容
スタンダード英文法基礎② 基礎・標準 ライブ 6回 英文法の主要単元を習得する講座です。難関レベルに通用する文法力の土台作りを見すえ、準動詞・関係詞などを中心に講義していきます。

英文読解基礎 (個別指導も選択可)

講座レベル授業形態回数講座の内容
スタンダード英文精読基礎② 基礎・標準 ライブ 6回 英文精読を習得する講座です。難関レベルに通用する読解力の土台作りを見すえ、準動詞の構文などを中心に講義していきます。

英語 オプション講座

講座レベル授業形態回数講座の内容
英語外部検定試験対策(好きな学期から受講可) 英検2級~準1級対応
TEAP(CEFR-B1)対応
映像 - 実施回数は外検の種類により異なります。英語外部検定試験利用入試で必要とされる英検・TEAPのスコア取得を目指したオプション講座です。
CEFR-B1レベルの対応力を身につけることを目標とします。
リスニング対策(好きな学期から受講可) 共通テストレベル対応 音声課題 10回 共通テストのリスニング対策のオプション講座です。「課題」→「自学」→「テスト」のサイクルで共通テストに必要なリスニング力を身につけていきます。
夏から始める英文法基礎 基礎 ライブ 6回 1学期で学習した英文法を学び直すオプション講座です。英文法に不安がある場合は、この講座を通して再確認・復習ができます。
また、1学期に基本講座を受講できなかった場合でも、重要単元を総復習して挽回できる内容になっています。
夏から始める英文精読基礎 基礎 ライブ 6回 1学期で学習した英文精読を学び直すオプション講座です。英文精読に不安がある場合は、この講座を通して再確認・復習ができます。
また、1学期に基本講座を受講できなかった場合でも、重要単元を総復習して挽回できる内容になっています。

国語 基本講座

現代文基礎

講座レベル授業形態回数講座の内容
スタンダード現代文基礎② 基礎・標準 ライブ 6回 評論文の読み方や解き方の基礎を習得する講座です。難関レベルで通用する読解力の土台作りを見すえ、ここまでに身につけてきた評論文の読み方や解き方を振り返りながら、解答力を高めていきます。

古文基礎

講座レベル/目安偏差値授業形態回数講座の内容
古文読解総復習(夏) 標準/55以上 ライブ 6回 1学期に学習した内容のうち、古文読解を中心に学び直す講座です。古文読解の定着度が不十分な場合は、この講座を通して読解のポイントの再確認・復習ができます。1学期に古文読解の講座を受講できなかった場合でも、重要項目を総復習して挽回できる内容になっています。
※夏期の古文は、古文読解と古文法のいずれかを選択していただきます。
古文法総復習(夏) 基礎/55未満 ライブ 6回 1学期に行った内容のうち、古文法を中心に学び直す講座です。古文法の定着度が不十分な場合は、この講座を通して知識や理解の再確認・復習ができます。1学期に古文法の講座を受講できなかった場合でも、重要単元を総復習して挽回できる内容になっています。
※夏期の古文は、古文読解と古文法のいずれかを選択していただきます。

国語 オプション講座

講座レベル授業形態回数講座の内容
現代文入試演習 標準~発展 ライブ 6回 1学期に身につけてきた評論の読み方や解き方を活かしながら、入試類題を通して解答力を高めていくオプション講座です。
入試レベルに対して、今の学力がどこまで通用するか測ることもできます。

2学期(9月上旬~12月中旬)

2学期は、英語では単元別学習の折り返しを迎えます。高2カリキュラムでは、英語基礎を段階的に指導し、その1周目を1学期~2学期の前半(10月)、2周目を2学期の後半(11月)~3学期で取り上げます。同じ単元であっても知識や問題レベルを上げていくことで、単元の理解をより深められる内容となっています。
国語は、ここまでに身につけてきた読み方や解き方の基礎を振り返りながら、演習を通して応用力を高めていく時期に入ります。また、この時期になると志望校を意識し始める生徒も増えてきます。毎週1回最大40分間行う個別学習サポートの面談では、学習面だけでなく進路に関するアドバイスも行い、その生徒にとっての最善の選択肢を一緒に考えていきます。

英語 基本講座

英文法基礎 (個別指導も選択可)

講座レベル授業形態回数講座の内容
スタンダード英文法基礎③ 基礎・標準 ライブ 11回 英文法の主要単元を習得する講座です。難関レベルに通用する文法力の土台作りを見すえて、比較・動詞・時制などを中心に講義していきます。

英文読解基礎 (個別指導も選択可)

講座レベル授業形態回数講座の内容
スタンダード英文精読基礎③ 基礎・標準 ライブ 11回 英文精読を習得する講座です。難関レベルに通用する読解力の土台作りを見すえ、関係詞構文・比較構文・接続詞などを中心に講義していきます。

英語 オプション講座

講座レベル授業形態回数講座の内容
英語外部検定試験対策(好きな学期から受講可) 英検2級~準1級対応
TEAP(CEFR-B1)対応
映像 - 実施回数は外検の種類により異なります。英語外部検定試験利用入試で必要とされる英検・TEAPのスコア取得を目指したオプション講座です。
CEFR-B1レベルの対応力を身につけることを目標とします。
リスニング対策(好きな学期から受講可) 共通テストレベル対応 音声課題 10回 共通テストのリスニング対策のオプション講座です。「課題」→「自学」→「テスト」のサイクルで共通テストに必要なリスニング力を身につけていきます。

国語 基本講座

現代文基礎

講座レベル授業形態回数講座の内容
スタンダード現代文基礎③ 基礎・標準 ライブ 11回 評論文の読み方や解き方の基礎を習得する講座です。難関レベルで通用する読解力の土台作りを見すえ、ここまでに身につけてきた評論文の読み方や解き方を振り返りながら、それらの応用力を高めていきます。

古文基礎

講座レベル授業形態回数講座の内容
スタンダード古文基礎② 基礎・標準 ライブ 11回 古文法や古文読解の基礎を習得する講座です。難関レベルで通用する読解力の土台作りを見すえ、古文法の基礎知識とそれを活用した読解法を身につけていきます。

冬期(12月下旬~1月上旬)
3学期(1月中旬~2月下旬)

冬期は、新しい単元を進めながら、2学期内容の再確認・復習の時期になります。そのため、夏期同様に2学期内容を復習する講座を英文法・英読解・現代文・古文それぞれで用意しています。また、英文法ではライティングを養成する講座もありますので、受験学年に向けてさらなるレベルアップを図ることもできます。

3学期は、いずれの科目も入試基礎レベルの学習が完了し、それらの総仕上げに入る時期になります。高2生で習得する内容は、高3カリキュラムの土台となる部分ですから、しっかり定着するよう丁寧に学習を進めていきます。
2月下旬の進路・学習戦略面談では、高2生での学習全体を振り返ります。そこからわかる問題点とその改善策を一緒に考えて、高3生進級時までの学習戦略を決定していきます。

英語 基本講座

英文法基礎 (個別指導も選択可)

講座レベル授業形態回数講座の内容
スタンダード英文法基礎④ 基礎・標準 ライブ 8回 英文法の主要単元を習得する講座です。準動詞・関係詞・比較などを中心に講義し、難関レベルに通用する文法力の土台作りの総仕上げを行います。

英文読解基礎 (個別指導も選択可)

講座レベル授業形態回数講座の内容
スタンダード英文精読基礎④ 基礎・標準 ライブ 8回 英文精読を習得する講座です。準動詞構文・関係詞構文・比較構文などを中心に基礎から講義し、難関レベルに通用する読解力の土台作りの総仕上げを行います。

英語 オプション講座

講座レベル授業形態回数講座の内容
英語外部検定試験対策(好きな学期から受講可) 英検2級~準1級対応
TEAP(CEFR-B1)対応
映像 - 実施回数は外検の種類により異なります。英語外部検定試験利用入試で必要とされる英検・TEAPのスコア取得を目指したオプション講座です。
CEFR-B1レベルの対応力を身につけることを目標とします。
リスニング対策(好きな学期から受講可) 共通テストレベル対応 音声課題 10回 共通テストのリスニング対策のオプション講座です。「課題」→「自学」→「テスト」のサイクルで共通テストに必要なリスニング力を身につけていきます。
ライティング対策 標準 ライブ 4回 英作文の指導に特化したオプション講座です。基本講座で身につけた文法のルールや重要構文をいかして、和文英訳を中心に正しい英文の書き方を学習していきます。
冬から始める英文法基礎 基礎 ライブ 4回 2学期で学習した英文法を学び直すオプション講座です。英文法に不安がある場合は、この講座を通して再確認・復習を行うことができます。
冬から始める英文精読基礎 基礎 ライブ 4回 2学期で学習した英文精読を学び直すオプション講座です。英文精読に不安がある場合は、この講座を通して再確認・復習を行うことができます。

国語 基本講座

現代文基礎

講座レベル授業形態回数講座の内容
スタンダード現代文基礎④ 基礎・標準 ライブ 8回 現代文の読み方や解き方の基礎を習得する講座です。冬期では小説を、3学期は共通テストなどで見られる資料を用いた読解基礎を中心に扱います。ここまでに身につけてきた評論文や小説のポイントと合わせて、共通テストレベルで通用する読解力の土台作りの総仕上げを行います。

古文基礎

講座レベル授業形態回数講座の内容
古文読解総復習(冬) 基礎・標準 ライブ 2回 2学期に学んだ内容のうち、古文読解を中心に学び直す講座です。古文読解の定着度が不十分な場合は、この講座を通して読解のポイントを再確認・復習できます。冬から受験に向けて学習を始める生徒でも、基礎から考え方を身につけられる内容となっています。
※冬期の古文は、古文読解と古文法のいずれかを選択していただきます。
スタンダード古文基礎③ 基礎・標準 ライブ 6回 古文法や古文読解の基礎を習得する講座です。ここまでに身につけてきた古文法や古文読解のポイントを振り返りながら、難関レベルで通用する読解力の土台作りの総仕上げを行います。

国語 オプション講座

講座レベル授業形態回数講座の内容
現代文入試演習 標準~発展 ライブ 2回 ここまでに身につけてきた評論文の読み方や解き方を活かしながら、入試類題を通して解答力を高めていくオプション講座です。
入試レベルに対して、今の学力がどこまで通用するか測ることもできます。
評論文基礎 基礎 ライブ 2回 評論文の読み方や解き方を基礎から学び直すオプション講座です。現代文が苦手な生徒、冬から受験に向けて学習を始める生徒でも、基礎から考え方を身につけられる内容となっています。

コース案内

個別説明会申込・資料請求

個別説明会のお申し込みは、お電話またはWEBフォームから受付中です

お電話でのお申込みここを押すと電話がかかります0120-303-425受付時間 10:00~19:00

個別説明会申込

資料請求

ページトップへ戻る