• Twitter
  • YouTube
デジタルパンフを30秒でお届け!高1生向け&高2生向け最新版の入塾案内をすぐにご覧いただけます。

2019年の合格体験記を公開しております。以下からご覧ください。

2019年合格体験記

2020年の私大文系入試解答速報を公開しております。以下からご覧ください。

2020年私大文系入試増田塾解答速報 増田塾の新CMを公開! 増田塾の新CM「合格編」 増田塾の新CM「強制自習編」

大学受験生の苦手箇所を集中的に絞って講義する「直前特別講義」を公開しております。以下からご視聴ください。

大学受験生必見!苦手分野を一気に克服する直前特別講義映像授業を無料配信!

入試に役立つ直前期講義を公開中です。入試に関するヒントが満載です。試験直前の対策にお役立て下さい!

入試に役立つ直前期講義-入試のヒント-早稲田大学編 入試に役立つ直前期講義-入試のヒント-青山学院大学編
講師紹介 入塾説明会 TOPICS 合格実績 メディア実績 資料請求 卒塾生キャリアサポート

多くの受験生が目指す難関私大のすごさとは?

全国の多くの受験生が目指す難関大学。
毎年、多くの受験生が難関大学の合格を目指しますが、残念ながら全員が入学できるわけではありません。
その名の通り入学できる人は限られてしまいます。
例えば、私大の難関といわれる早稲田・慶應・上智・GMARCH・関関同立に入学できる受験生はなんと、約6.4%※です。(※2019年度18歳人口に対する上記大学の入学者数で算出)

難関私大を目指すべき理由・難関私大の魅力。
そして、難関私大に合格するために実際に行ったリアルな体験談を現在夢に向かって働いている難関私大卒業生に語ってもらいました!

①~③ 慶應義塾大学(総合政策学部)卒、秋保瑞樹さん
④~⑥ 早稲田大学(社会科学部)卒、土山結実香さん


そして、これから難関私大を目指す受験生に向けたリアルな難関私大の分析とアドバイスを掲載しました。
難関私大文系専門として20年間多くの合格を輩出している増田塾だからできること。
是非、ご覧ください。増田塾は難関私大を目指す受験生の合格を応援します。


第1弾『 難関私大の魅力とは? 』

①【慶應義塾はチャレンジング!!】

④【出会う人が面白い!?早稲田大学】


第2弾『 早慶合格へのリアルな学習法を公開! 』

②【偏差値40から慶應合格!】

⑤【テスト0点からでも、早稲田に合格!】


第3弾『 今、難関私大を目指すあなたへ 』

③【偏差値が上がらなくても……】

⑤【合格するために大切な気持ち】



難関私大を目指すあなたへ~難関私大のリアルを教えます~

20年目を迎える増田塾が、早慶上智・GMARCH・関関同立のリアルな難易度の推移・入試問題の傾向・合格するためにこれからの学習で意識すべきことを受験生の皆さんに公開していきます。

各学部の実態や入試問題の偏りを載せています。志望する学部をご覧いただき、今後の大学受験の参考にしてください。

難関私大全体や志望する学部をご覧いただき、今後の受験の参考にしてください。

各大学学部を続々と更新中です。是非ご覧下さい。

増田塾は難関私大合格を応援します。

早稲田大学

早稲田大学を目指す受験生へ

ここ数年で起こった、文科省の指示による定員適正化の影響で、合格者数は絞られ(25%減)、その結果既卒生は増え、倍率は急上昇(60%弱の増)した。偏差値が3上がれば、合格率50%の生徒は25%に、33%の生徒は20%以下になる。仮に2015に合格した生徒たちが2018にそのまま受けたとしたら、計算上は半数程度しか受からないことになる。つまり、3、4年前と2018年以降の入試は別物になったのだ…

続きを読む

慶應義塾大学

慶應義塾大学を目指す受験生へ

慶應は、早稲田と並ぶ私大の最難関である。しかし、早稲田とは違う能力を求めた大学である。早稲田は基本的に3教科で試験を行う。そして3教科の配点バランスは、他大学と比較すれば均等なものだ。したがって、早稲田は国語と地歴を大切に考えた試験を行っていると言える。慶應は国語の代わりに小論文を課す。それは小論文という「書く力」を大切にしているからだ…

続きを読む

上智大学

上智大学を目指す受験生へ

上智大学は2021年から大きく入試制度を変え、英語の独自試験を行わない方向に舵を切る。外部試験利用と大学入学共通テストの利用だが、その話をする前に、今までの上智大学のレベルの話をしよう。2021年の上智大学のレベルを予測する上で、これがベースになるからだ…

続きを読む

明治大学

明治大学を目指す受験生へ

君の明治大学のイメージはどのようなものか?GMARCHの頂点だろうか。早慶上智の滑り止めだろうか。日本で一番受験生の多い大学だろうか…

続きを読む

青山学院大学

青山学院大学を目指す受験生へ

青山学院は、実はGMARCHの最難関なのである。GMARCHのツートップは明治と立教。これが数年前までの一般的な見方だ。しかし、実はその数年前から入試難易度では青山学院が一番難しかった。もちろん大きな差ではないので、学部によっては明治・立教の方が難しい。しかし、文系学部全体の平均偏差値で見るならば、青山学院はすでに明治・立教を凌駕している…

続きを読む

立教大学

立教大学を目指す受験生へ

まず、立教は各学部で偏差値の差が大きい。GMARCHの中で学部による偏差値の差が最も大きい大学である。まず、他のGMARCHとの比較をしながら各学部の難易度を確認していこう…

続きを読む

中央大学

中央大学を目指す受験生へ

中央大学の偏差値は、GMARCHの中で低い方である。ざっくりとした大学別難易度は「青学≧明治=立教>>中央>法政=学習院」となり、学習院・法政と並びGMARCHの中では下位グループに入る。過去には早慶並みの難易度だった中央法学部も、近年はGMARCH中位圏に位置する…

続きを読む

法政大学

法政大学を目指す受験生へ

東日本で一番受験生の多い私大、それが法政大学である。偏差値では、GMARCHの中では低い方である。ざっくりとした大学別難易度は、「青学≧明治=立教>>中央>法政=学習院」となり、学習院と並んでGMARCHの中における滑り止め、という立ち位置である…

続きを読む

学習院大学

学習院大学を目指す受験生へ

君が学習院を目指そうと思ったのはなぜか?もしそれが、「GMARCHには手が届きそうにないが学習院なら何とかなるかも」といったものであるならば、大きな勘違いである。学習院は法政・中央と比べて偏差値が低いとは言えないレベルである…

続きを読む

関西大学

関西大学を目指す受験生へ

君が関西大学を目指そうと思ったのはなぜか?もしそれが「同志社や関学には手が届きそうにないが、関大なら何とかなるかも」といったものであるなら、大きな勘違いである。関関同立の中で、関大は関西学院や立命館と変わらないレベルである…

続きを読む

関西学院大学

関西学院大学を目指す受験生へ

君が関西学院大学に持つイメージはどのようなものだろうか。3、4年前までは「関西学院>立命館=関西」だったが、この2年の数字で見れば「関西学院≒立命館≒関西」である…

続きを読む

同志社大学

同志社大学を目指す受験生へ

君らが目指している同志社大学はどんな大学だかわかるだろうか。われわれは、入試問題を第一に分析する予備校である。だからこそなのかもしれないが、入試問題にこそその大学の本質を見る。そんな我々から見れば、同志社大学は基本を大切にした大学である。入試問題が、奇をてらった難問よりも基本を大切にした問題だからである…

続きを読む

立命館大学

立命館大学を目指す受験生へ

立命館大学は、数ある大学の中で注目を集めている。2015年から始まった私大文系の難化現象は、関関同立にどう作用したのだろうか…

続きを読む

資料請求申し込み