2019年の合格体験記を公開しております。以下からご覧ください。

2019年合格体験記 増田塾の新CMを公開! 増田塾の新CM「合格編」 増田塾の新CM「強制自習編」

大学受験生の苦手箇所を集中的に絞って講義する「直前特別講義」を公開しております。以下からご視聴ください。

大学受験生必見!苦手分野を一気に克服する直前特別講義映像授業を無料配信!

入試に役立つ直前期講義の「早稲田大学編」「明治大学編」を公開中です。入試に関するヒントが満載の講義ですので直前にお役立てください!

入試に役立つ直前期講義-入試のヒント-早稲田大学編 入試に役立つ直前期講義-入試のヒント-明治大学編
増田塾紹介動画

YouTubeにて公開している増田塾紹介動画です。どうぞご覧ください。

増田塾紹介動画
講師紹介 入塾説明会 TOPICS 合格実績 メディア実績 資料請求 卒塾生キャリアサポート

難関大学を目指す受験生へ

各学部のリアルな難易度の推移入試問題の特殊性、これから受験までの学習で意識すべきことなどをまとめたページを学部ごとまとめました。

各学部の実態や入試問題の偏りを載せています。志望する学部をご覧いただき、今後の大学受験の参考にしてください。

早稲田慶應上智・GMARCH・関関同立と主要な私立大学文系学部を続々と更新していきます。

早稲田大学

早稲田大学を目指す受験生へ

早稲田大学

ここ数年で起こった、文科省の指示による定員適正化の影響で、合格者数は絞られ(24%減)、その結果既卒生は増え、倍率は急上昇(55%増)している。偏差値が3上がれば、合格率50%の生徒は25%に、33%の生徒は20%以下になる。仮に2015に合格した生徒たちが2018にそのまま受けたとしたら、計算上は半数程度しか受からないことになる。つまり、3、4年前と2018年以降の入試は別物になったのだ…

続きを読む

慶應大学

慶應大学を目指す受験生へ

慶応義塾大学

慶應は、早稲田と並ぶ私大の最難関である。しかし、早稲田とは違う能力を求めた大学である。早稲田は基本的に3教科で試験を行う。そして3教科の配点バランスは、他大学と比較すれば均等なものだ。したがって、早稲田は国語と地歴を大切に考えた試験を行っていると言える。慶應は国語の代わりに小論文を課す。それは小論文という「書く力」を大切にしているともいえるが、同時に国語という科目にかかわる能力を重視していないことも示す…

続きを読む

上智大学

上智大学を目指す受験生へ

上智大学

上智大学合格はどれほど難しいことなのか。まずはそれを整理しよう。以下の偏差値リストを見てほしい(増田塾偏差値、2018年)…

以上をざっくりみれば、早慶>上智>明治 という位置で捉えられるだろう。言い換えれば、マーチ最難関と同等かそれよりやや難しく、しかし早稲田と比べれば少し易しい、という位置である…

続きを読む

同志社大学

同志社大学を目指す受験生へ

同志社大学

君らが目指している同志社大学は、どんな大学だかわかるだろうか。われわれは、入試問題を第一に分析する予備校である。だからこそなのかもしれないが、入試問題にこそその大学の本質を見る。そんな我々から見れば、同志社大学は基本を大切にした大学である。入試問題が、奇をてらった難問よりも基本を大切にした問題だからである…

続きを読む